白井田七というサプリメントを飲み始めた理由は、

白井田七とが、更年期の女性の症状を和らげると知ったからです。

 

私も45歳になり、徐々に体調の変化を感じる用になってきました。特に辛かったのが、

気分の落ち込みです。

 

元々クヨクヨと思い悩むことが多い性格で、細かなことが気になる性格でした。

 

いっときはうつ病のようになってしまったことがあり、悩んでいました。

 

その時に調べたことが、プレ更年期による自律神経の乱れです。

 

更年期にさしかかると、気分が落ち込む人が多いのですが、それは、自律神経が乱れて脳の神経伝達物質が少なくなってしまうことにもよるそうです。

脳の神経伝達物質というのは、いわゆる脳のホルモンだそうで、

セロトニンや、アドレナリン、ノルアドレナリンなど、いろんな物質があります。

特にセロトニンはハッピーホルモンと言われるほど、精神的な面に多大な影響を持っているそうです。

 

うつ病患者のセロトニン量を調べると異常に少なくなっていることもよく知られていますし、

うつ病患者や、非定型うつという症状の人にもセロトニンを減らさないようなお薬が処方されます。

 

田七人参、特に白井田七との黒酢タイプには多くのセロトニンを作る栄養素が入っているのです。

 

その栄養素とは必須アミノ酸ですが、その他にもビタミンなどがあります。

 

白井田七は即効性があるので、飲めばすぐに効果を感じますよ。白井田七を飲んでる私のリアル口コミ!高いけど効果はあるの?楽天と公式サイトの違いは?

必須アミノ酸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です